秋田で注文住宅を建てたい方必見!理想のマイホームを叶えてくれる口コミで評判が高い人気の住宅メーカー5選を徹底比較しました。

秋田で理想のマイホームを叶えてくれる住宅メーカーをご紹介します!

はじめまして。秋田県在住の30代会社員です。子供も大きくなり、家が手狭になってきたため、秋田県内に夢のマイホームを建てることに決めました。

秋田で生まれ育った私は、慣れ親しんだこの土地にマイホームを持つことが夢のひとつでした。そこで、秋田県内で注文住宅を扱う工務店やハウスメーカーを徹底的に調べ、あらゆる住宅メーカーの中から5社まで絞り込み、依頼を託す会社を決めることにしたのです。

こちらの記事では、私と同じく秋田県内に注文住宅を建てたいと考えている方に、口コミで評判の高い住宅メーカー5社をご紹介していきます。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

【秋田】おすすめの注文住宅メーカーはこちら

ディーディーホームの画像1
設計士に直接相談!暮らしやすさにもこだわった家づくり
おすすめポイント

Point①. 設計士と直接コミュニケーションを取りながらの家づくり

Point②. デザイン性だけじゃなく、暮らしやすさにもこだわった設計

ディーディーホーム の基本情報

所在地 秋田県秋田市保戸野すわ町14-8
店舗・ショールーム スタジオ:保戸野スタジオ
施工エリア 秋田県秋田市、潟上市、大鹿市、五条目町、八郎潟町、井川町、三種町、能代市、大仙市、横手市、由利本荘市、大潟村
ジェイウッドの画像1
自然素材にこだわった住むほどに愛着のわく家づくり
おすすめポイント

Point①. 自然素材を活かした愛着のわく家づくり

Point②. 限られた面積で最大の空間を作り出す!開放的な家づくり

ジェイウッド の基本情報

所在地 宮城県仙台市泉区大沢3丁目4-1(ハウジングカフェ仙台内)
店舗・ショールーム 店舗:八戸店、秋田店、北上店、津志田店、本宮店、仙台南店、仙台泉店、郡山店
モデルハウス:宇都宮店
施工エリア 秋田県、青森県、岩手県、宮城県、福島県、栃木県
ブルックの画像1
インテリアを邪魔しないシンプルな家づくり
おすすめポイント

Point①. シンプルな設計で、誰にでも手に入れられる価格を目指した家づくり

Point②. ライフステージによって変わるインテリアコーディネイトも自由自在に変えられる!

ブルック の基本情報

所在地 秋田県秋田市卸町5-1-8
店舗・ショールーム オフィス:秋田オフィス、岩手オフィス
施工エリア 秋田県、岩手県
プライムハウスの画像1
豊富なプランが用意された「住み手発想」の規格住宅
おすすめポイント

Point①. 独自の不動産情報を提供しているので物件数が豊富

Point②. 住む人のこだわりに合わせた規格住宅を建てられる!

プライムハウス の基本情報

所在地 秋田県秋田市仁井田本町3丁目12番32号
店舗・ショールーム モデルハウス:おうちの情報館、由利ハウジングプラザ、県南ハウジングプラザ
施工エリア 秋田県
アンサーの画像1
建物の仕様にこだわった世代を超えて愛される家づくり
おすすめポイント

Point①. 自然素材にこだわった居心地のいい家づくりが魅力

Point②. モデルハウスやゲストハウスが常設されているので、イメージがわきやすい

アンサー の基本情報

所在地 秋田県秋田市川尻町字大川反83
店舗・ショールーム 展示場:STAGE NEXT、STAGE Our Story、Stage GIFT
スタジオ:家づくりスタジオfun
施工エリア 秋田県 中央エリア:秋田市、男鹿市、潟上市、五条目町、八郎潟町、井川町、大潟村 県北エリア:能代市、北秋田市、三種町、上小阿仁村 県南エリア:横手市、由利本荘市、大仙市、にかほ市、仙北市、美郷町

【秋田】おすすめの注文住宅メーカーの一覧表まとめ

イメージ
会社名ディーディーホームジェイウッドブルックプライムハウスアンサー
特徴設計士や現場監督と直接相談しながら家づくりができる専属コーディネーターが家づくりをサポート誰もが手に入れられる価格で、十分な機能性が備わったシンプルな家づくり豊富なプランが用意された「住み手発想」の規格住宅予算やグレードによって標準仕様が変わらない、世代を超えて住み続けるための家づくり
相談会・イベントの有無
対応エリア秋田県秋田市、潟上市、大鹿市、五条目町、八郎潟町、井川町、三種町、能代市、大仙市、横手市、由利本荘市、大潟村秋田県、青森県、岩手県、宮城県、福島県、栃木県秋田県、岩手県秋田県秋田県
中央エリア:秋田市、男鹿市、潟上市、五条目町、八郎潟町、井川町、大潟村
県北エリア:能代市、北秋田市、三種町、上小阿仁村
県南エリア:横手市、由利本荘市、大仙市、にかほ市、仙北市、美郷町
問い合わせ方法電話、専用フォーム電話、専用フォーム電話、専用フォーム電話、専用フォーム専用フォーム
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

秋田の魅力って?気になる住みやすさは?



世界自然遺産として登録されている白神山地や十和田湖など、自然豊かな田園風景が広がっている秋田県。美しい自然が広がっているだけでなく、実は住環境が整っていて、ファミリー世帯にとって住みやすい土地であることをご存じでしょうか?

秋田は、土地の平均的な値段も安く、住宅面積の広さや持ち家住宅率の高さなどにおいて、全国でも高水準の住環境を誇っています。また、犯罪や交通事故も少なくて治安がよく、物価も安いのが魅力です。

さらに保育所の数は、全国でも上位を誇っており、待機児童数も少ないため、子供を育てるには最適な環境が整っています。最近では、都心の喧噪を忘れて、ゆっくり田舎暮らしがしたいという人からも人気を集め、20~30代の若い世代を中心に、秋田に移住する人も増加傾向に。仕事、家庭、子育てのバランスを調和させながら暮らすことができるので、住みやすい土地だと言えるでしょう。


・自然豊かなだけでなく、住環境が整っている
・犯罪や交通事故なども少なく、保育所の数も全国上位を誇り、子育てに最適な環境
・20~30代を中心に移住者が増加傾向にある

注文住宅と建売住宅の違いって?



家を建てるときにまず知っておきたいのが、注文住宅と建売住宅の違いです。それぞれの違いを知ったうえで、さらにメリット・デメリットを把握しておきましょう。

注文住宅と建売住宅の違い

建売住宅は、土地とセットで購入できるタイプの家です。すでに住宅が出来上がった状態で販売されるパターンと、工事に着手する前に販売されるパターンがあります。いずれにしても間取りやデザインなどが決まっていることがほとんどで、予算や入居日までを把握しやすいのが特徴です。

一方、注文住宅は、設計事務所や工務店などに設計や工事を依頼します。間取りや外観、建材、設備などの住宅に関するあらゆる要望を、業者に相談しながら家を建てることができるのが特徴です。

注文住宅の場合、自分で土地を探してそこに家を建てるのが一般的となってます。家を建てる場所や家のデザインにこだわって、オリジナリティに溢れた家を建てたいという方は注文住宅がおすすめです。

注文住宅のメリット・デメリット

メリット

間取りや外観だけでなく、設備や建材など住宅に関するあらゆる要望を叶えやすいのが最大のメリット。家を建てるとなると、部屋の間取りや広さ、壁紙、レイアウトなどたくさんの希望が出てくるものです。個々のライフスタイルに合わせて、住宅メーカーの人と相談しながら理想の家を建てていくことができます。

また、注文住宅の場合、設計はもちろん、建物が出来上がっていく途中過程を自分の目でチェックできるのも魅力のひとつ。一生住み続ける家ですし、依頼した側からしてみれば、どのような過程でつくられているのか気になるものです。施工過程を見ることができれば、より一層家に対しての愛着もわきますし、施工業者からしてみれば、いつ依頼者がチェックするかわからないというプレッシャーがあるので、手抜き工事を防ぐことにも繋がります。

さらに、予算に応じた家づくりができるのも注文住宅ならではの魅力です。こだわりたいポイントには予算をかけて、そうでない部分はコストを下げることも可能です。家づくりを計画するうえで、予算オーバーしてしまうことはよくあること。「ここだけはどうしても譲れない!」と、特にこだわりたい部分には優先順位をつけて、家づくりを計画していきましょう。

デメリット

たくさんのメリットがある注文住宅ですが、いくつかデメリットもあります。ひとつは、内装や外装などあらゆる面において、自分の希望を叶えやすくなっていますが、工事や設計の段階で追加費用も発生しやすく、予算オーバーしてしまいがちです。

また、注文住宅の場合、設計から家づくりを行うため、どうしても入居するまでに時間がかかってしまいます。さらに土地探しに難航してしまったり、住宅ローンの審査に手間取ってしまうというようなことが要因で、当初見込んでいた予定よりも期間がかかってしまうということも…。

とはいえ、これらのデメリットを未然に防ぐこともできるので、疑問点は事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

建売住宅のメリット・デメリット

メリット

建売住宅は、土地と建物をセットで購入することができ、手ごろな価格で販売されていることが多いです。手ごろな価格で購入できる理由のひとつとして、同じ建材を使える基本形になるプランをつくり、建材を大量発注することができるため、コスト削減できることが挙げられます。

また、土地代と建物代をセットで購入することができるため、住宅ローンを使って一括で支払いすることも可能です。

建売住宅を購入する場合、手続きもスムーズに行われることが多く、引き渡しまでの期間が比較的短くなってます。すでに完成された住宅であれば、実際に内見することもでき、実際に住んだときのイメージもしやすいですし、即入居することもできるのです。

デメリット

すでに住宅が出来上がっている建売住宅は、間取りや外装などを自由に選択することができません。同じような家が建ち並んでいて個性が光らないので、周りと差をつけたいという人にとっては物足りなさを感じるでしょう。

また、設計から施工までいちから行う注文住宅とは違い、すでに完成された住宅が販売されているため、建設経過を目で確かめることができません。そのため、現場の様子を確認したいという方にとってはデメリットに感じてしまうでしょう。


【建売住宅】
特徴:土地とセットで購入できる。
メリット:土地代と建物代をセットで購入でき、引き渡しまでの期間が短い。
デメリット:間取りや外装などを自由に選択できず、オリジナリティに欠ける。
【注文住宅】
特徴:家を建てる場所や家のデザインにこだわって、オリジナリティに溢れた家を建てることができる。
メリット:間取りや外観だけでなく、設備や建材など住宅に関するあらゆる要望を叶えてくれて、建物が完成するまでの過程をチェックできる。
デメリット:追加費用に応じて予算オーバーしてしまいがち。入居するまでに期間がかかる。

違いはなに?ハウスメーカー、工務店、設計事務所の見分け方


ハウスメーカーは大企業ならではの安心感

テレビCMなどメディアや広告を通して大々的に宣伝しているため、知名度が高いのが特徴です。全国規模で展開されていて、大手企業であることから倒産などの心配がほとんどなく、安心して依頼することができます。

設計から施工までの一連の流れをシステム化しているのもハウスメーカーの特徴のひとつ。機能や仕様は、あらかじめ決められたカタログの中から選択するため、期間を短縮できるだけでなく、安定した性能と品質を提供できるのです。

ただ、すでに決められた枠組みの中から仕様や材料の選択を行うため、細かな要望がある場合には、対応できかねてしまうことも多いことから、設計の自由度に関してはかなり制約されてしまいます。また、最初から最後までやりとりを行う窓口が営業マンとなるので、顧客と建築士が直接打ち合わせすることはありません。

顧客の要望をメーカー規格に合わせて間取りに落とし込んでいくことが、営業マンの役割のひとつとなっています。そのため、担当する営業マンによって、家づくりが円滑に進むかどうかのカギを握っていると言っても過言ではないでしょう。

また、施工マニュアルによって、期間の短縮と安定した品質の提供を行い、建物にかかるコストを大幅に削減していますが、同じようなつくりの家を販売することを目的としていることもあるため、建築費用とは直接的には関係ないコストが上乗せされてしまいます。例えば、モデルハウスの建設費や維持、広告費など。

これらのコストが上乗せされてくるので、建物そのものにかかるコストが抑えられていても、顧客が住宅メーカーに支払う金額は決して安価とは言えません。

工務店は地域密着型で柔軟に対応してくれる

工務店の規模や体制にもよりますが、実際に工事に着手する人が中心となって進めていくため、最初から最後まで一貫した家づくりを行えるのが特徴です。全国規模で展開しているハウスメーカーに対して、工務店は地域密着型であり、連絡するとすぐに駆けつけてくれたり、顧客の要望にも柔軟に対応してくれるといったメリットがあります。

加えて、工務店は大々的に広告宣伝を行ったり、モデルハウスをつくるケースが少ないため、建築費以外のコストが抑えられているのもメリットのひとつ。そのため、ハウスメーカーに比べて費用を抑えて依頼することができます。

また、工務店は施工をメインとしていて、設計に特化しているわけではありません。しかし、中には型にはまらないオリジナリティのあるデザインと、使い勝手の良さも同時に叶えてくれる設計力に優れた工務店もあります。

工務店への依頼を検討しているのであれば、細かい要望を聞き入れてくれるかどうかを自分で判断しなくてはならないため、施工事例や口コミなどを参考に、本当に信頼できるかどうかを慎重に決める必要があるでしょう。

設計事務所は自由度が高く、個性的なデザインが叶う

デザインや設計力に特化している建築事務所は、オーダーメイドにこだわって、個性が光る家づくりを行いたいという方におすすめです。あるいは、特殊な設計を必要とする場合も、敷地形状や周辺環境に合わせた設計を行ってくれます。

また、ハウスメーカーや工務店と大きく異なる点として、設計事務所は工事には着手せず、建築物の設計・監理のみ行います。施工は、作成された完成図をもとに施工会社が行うのです。

設計事務所に依頼して家づくりを行う場合は、要望や条件に合わせて、コミュニケーションを取りながら何度も打ち合わせを重ねていくため、期間が長くなってしまうことも。また、よりよい家づくりのために、顧客の要望に対して建築家としての考え方やデザインを提案してくれます。

しかし、打ち合わせをしていく中で、要望と異なっていたり、よくわからないといった事案がでてきたときに、それを解決するためのコミュニケーションが有意義と感じることができないと、なかなか思うように設計が進んでいかないといった難しさがあるでしょう。


・ハウスメーカーは、知名度が高く、全国規模で展開している。
・工務店は、地域密着型で、顧客の要望にも柔軟に対応してくれる。
・設計事務所は、デザインや設計力に特化しているため、個性的なデザインが叶う。

引き渡しまでの期間は?注文住宅が完成するまでの流れ


注文住宅を建てるのに必要な期間

すでに住宅が完成されている建売住宅であれば1ヵ月以内、これから建築するという場合でも、長くて半年以内で引き渡しが可能です。一方で、注文住宅にいたっては、早くて1年、長いと2年かかると言われています。そもそも土地探しに3~6ヵ月程かかるため、引き渡しまでの時間を要してしまうのは、当然といえば当然と言えるでしょう。

土地を購入したら土地売買契約を結び、依頼する住宅メーカーと綿密な計画を立てたうえで、建築工事請負契約を結びます。ここで初めて、正式に注文住宅の建築を依頼するのですが、ここまで要する期間は3~10ヵ月ほどです。

着工から完成までにおおよそ3~6ヵ月ほどかかるとされていますが、建物の大きさやデザインによって期間は前後します。

注文住宅が完成するまでの流れ

①計画…まずはじめに、どんな家に住んで、どのような暮らしを送りたいのか具体的にイメージしましょう。

②資金計画…土地代や建物代となる費用の目安を決めます。費用を把握するために、住みたいエリアの地価相場を調べたり、不動産に相談してみるのがおすすめです。また、そのほかにも、新居への引っ越し費用なども必要となります。

③土地探し…建てたい家のイメージや予算が決まったら、実際に土地探しを始めましょう。希望エリアの不動産に、予算や広さなどを伝えて相談してみるのもおすすめです。

④住宅メーカーに依頼…ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、要望を叶えてくれる住宅メーカーを検討します。それぞれ得意とする項目がことなるので、慎重に選びましょう。

⑤地盤調査…希望の土地が決定したら、家を建てても問題ないか、敷地調査と地盤調査を行います。結果次第では、地盤改良などを行う必要性があるということも覚えておきましょう。

⑥土地購入・契約…契約する前に不動産会社から重要事項の説明を受けます。このときに、調べた情報と異なった点がないか、あるいは疑問点がある場合はきちんと確認しておきましょう。そこで問題がなければ、契約となります。

⑦建物のプランニング…建てたい家を具体的に決め、新居でどのような生活を送りたいか決ましょう。優先順位を決めたうえで、施工会社に設計や建物のプランニングを依頼します。

⑧建築請負契約…建物のプランが決定したら、施工の請負契約を行います。これは、住宅を建てるにあたって、建主が施工会社に工事を請け負ってもらう契約のことです。完成したマイホームを見ることなく、契約を交わさなければならないため、契約後に相違がないようしっかりと契約内容を把握しておきましょう。

⑨建築確認申請…着工前に、計画した建物プランが建築基準法に適合しているかどうか、確認審査を行います。ここで、違法な建築物になるのを未然に防ぐことができるのです。

⑩住宅ローン…住宅ローンの契約を結びます。ローンに関して知識がなくても、アドバイスを行ってくれる会社もあるので、不安な方は相談してみるのがおすすめです。

⑪施工…契約などを無事に終え、地鎮祭や上棟式が済んだら、いよいよ着工となります。

⑫各種検査…工事が終わったら、床や壁などに汚れやキズがないかなどをチェックする完成立合いや第三者機関による検査が行われます。

⑬引渡し…検査を無事に終えたら、ようやく引渡しです。引渡し後は、アフターメンテナンスやサポートを受けることができるので、忘れずに確認しておきましょう。


・すでに住宅が完成された建売住宅であれば、1ヵ月以内、これから建築する場合でも、3~4ヵ月ほどで引き渡しが可能。
・注文住宅は、早くて1年、長いと2年程かかり、引渡しまでに時間を要する。

秋田に理想のマイホームを建てよう!住宅メーカーの選び方


理想や要望を叶えてくれるか

マイホームを建てるうえで、どれだけ要望を叶えてくれるかどうかが重要なポイントのひとつになってきます。注文住宅を希望している方は、どんな家を建てたいかしっかりとイメージが固まっているという方がほとんどでしょう。

自分のライフスタイルに合ったこだわりのある家を建てるのであれば、自由度が高く、理想や要望を取り入れてくれる住宅メーカーに依頼したいもの。

また、ハウスメーカー、工務店、設計事務所のいずれかを選ぶにあたっても、プランの自由度が変わってくるので慎重に選ぶようにしましょう。営業マンが窓口となって要望や相談を行うケースが多いですが、こだわりや要望をしっかりとイメージ共有するために、設計士に直接相談できる住宅メーカーがおすすめです。

予算内に合った施工費用か

希望に応じた予算に合うプランを提案してくれるかどうかもチェックポイントのひとつです。間取りやデザイン、使い勝手など、どれだけ理想の家に仕上がったとしても、大幅に予算オーバーしてしまっては困りますよね。

大手ハウスメーカーの場合、モデルハウスや宣伝広告費など、住宅価格以外にもコストがかかってきてしまいます。しかし、地域密着型の工務店の場合、モデルハウスを持たなかったり、人件費を削減したりと、無駄な経費を抑えることができるので、ローコストかつ高クオリティな家を建てることができます。

会社によっては、無料相談会などを実施しているところもあるので、うまく活用するようにしてみてくださいね。

スタッフの対応

家づくりは長期間に渡って行われるため、最初の打ち合わせから家が完成した後のアフターフォローまで、施工会社との付き合い自体も長く続いていく可能性があります。

そのため、担当してくれるスタッフの良し悪しを早い段階で見極めるようにしたいもの。たとえば、電話の応対やメールの返信スピード、話が噛み合わないなど基本的な項目はチェックするようにしましょう。

基本的なことができていないと、話がうまく嚙み合わずに、意見の相違が起きてしまったりと、のちのち取り返しのつかない大きなミスに繋がって、後悔することにもなりかねますので、本当に信頼できるスタッフかどうかも見極めるようにしてくださいね。

アフターフォローやサービスが充実している

保証やアフターフォローも重要視したい項目のひとつです。いざ、新居に住み始めてみたら「欠陥が見つかった」、「困ったときにどこに相談したらいいかわからない」ということにもなりかねません。

半年や1年後ごとに定期点検を行ってくれるサービスなど、施工会社によって保証内容はさまざまですので、依頼する施工会社がどのようなサービスを行っているのか、きちんとチェックするようにしましょう。

複数の会社を比較する

多くの住宅メーカーの中から自分に合ったところをひとつに絞るには、1社2社だけでなく、複数の会社を比較するようにしましょう。

住宅メーカーによって、得意とすることは異なってきますし、お客様への対応や家づくりへの向き合い方はそれぞれです。ここだ!と思った会社であっても、よりサービスが優れた住宅メーカーがほかにあるかもしれません。

一生に一度の大きな買い物ですし、この部分を面倒くさがってしまうと、のちのち大きな痛手を負うことになってしまいます。そうならないために、少々時間がかかってしまっても、本当に信頼のおける自分に合ったベストな会社に依頼できるように複数社比較するようにしましょう。


・理想や要望を叶えてくれるか
・予算内に合った施工費用か
・スタッフの対応
・アフターフォローやサービスが充実している
・複数の会社を比較する

まとめ


一生に一度のこだわりのマイホームを建てるにあたって、準備すべきことは少なくありません。
まずは、長きに渡って付き合い続けることになる信頼できる住宅メーカー選びが大切になってきます。

家づくりのキーポイントは、「わからないことはプロに相談して、不明点をうやむやにしない」、「複数の会社を比較すること」です。

今回ご紹介した内容を参考にして頂いたうえで、信頼のおける住宅メーカーと出会い、素敵なマイホームづくりの手助けになれば幸いです。

 

記事一覧

平屋は「昔の日本の家」というイメージがありますが、最近は若者や子育て世代からも平屋は人気になってきています。とはいえ、「実際に平屋ってどうなの?」「平屋のメリット・デメリットは?」とお困りで ・・・[続きを読む]
注文住宅は、こだわりの家が建てられるのが特徴です。中でも外壁は、家の印象を大きく左右するため、こだわりがいのある部分といえます。そして外壁素材の機能性は住みやすさに影響するので、デザインも重 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社秋田ホーム 住所[本社]:秋田県大館市字観音堂655-10 TEL:0186-49-0631 秋田県で家を建てたいと考えているが、どこの工務店に依頼すればいいのか悩 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:パナソニック アーキスケルトンデザイン株式会社 住所[本社]:大阪府門真市大字門真1048 TEL:サイト内問い合わせフォーム有り 「家を建てたいけれど、震災などの災害時に ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社ハシモトホーム 住所:青森県八戸市類家四丁目5番2号 TEL:サイト内問い合わせフォーム有り 家を建てたいと思いつつも、土地探しや内装、住宅ローンなど、さまざまな悩 ・・・[続きを読む]
これから念願のマイホームを建てるという方にとって、注文住宅を建てる際の費用相場は非常に重要な問題ですよね。たとえば秋田県内で注文住宅を建てる際の費用相場はいくら位なのでしょうか。今回は秋田県 ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てる際に、「ガレージハウスをつけるかどうか」とお考えではありませんか?駐車場は別で借りられる分、家にガレージをつけるか迷いますよね。本記事では、ガレージハウスの特徴、ガレージハウ ・・・[続きを読む]
注文住宅の照明を考える際に、「照明ってどんな種類があるの?」「照明やライトはどのように選べばよいの?」とお困りではありませんか?照明にはさまざまな種類があるので、どれを選べばよいかわかりませ ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:茂木建設株式会社 住所[モデルハウス・秋田支店]:秋田県秋田市新屋町字田尻沢81-1 TEL:0120-51-3900 注文住宅を建てるうえで重要なのが、どこの企業に依頼を ・・・[続きを読む]
せっかく注文住宅を建てるのなら、外観と内観にこだわって友人や家族から「おしゃれだね!」といわれて自慢できるような家にしたいですよね。「おしゃれ」といっても趣味や好みによってテイストが違ってき ・・・[続きを読む]
「夢のマイホーム」というように、住宅は一世一代の大きな買い物だといわれています。予算が少ない人にとっては「ローコスト住宅」は魅力的な言葉に聞こえますが、間取りや外観、家の機能などをどこまで自 ・・・[続きを読む]
理想を形にしたマイホームを建てた後は、快適に住み続けるためにも保障や定期点検が必要です。アフターサービスを提供しているメーカーや工務店は数多くあります。依頼する会社を絞る手段として、どのよう ・・・[続きを読む]
近年、モダンでクールな外観から、キューブ型住宅への人気が高まっています。キューブ型住宅は、見た目のおしゃれさや、コストの面などメリットも多数ありますが、反対にデメリットも存在するのです。この ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てる際に「できるだけ費用をおさえて家を建てたい!」「費用を予算以内に収めたい!」と悩んでいませんか?マイホームを手に入れることは嬉しいことですが、できるだけ出費は減らしたいですよ ・・・[続きを読む]